修正型電気けいれん療法(mECT)を導入しています

2019年5月10日

カテゴリー:新着情報・お知らせ
 当院では平成30年4月より、従来の電気けいれん療法より安全に治療できるパルス波治療機(サイマトロン)を導入し、修正型電気けいれん療法(mECT)を実施しております。
 mECTは、うつ病や双極性障害、統合失調症に対して改善率や安全性が極めて高いことが知られています。
 方法は額から短時間(数秒)の電気刺激を加えて脳にてんかん発作と同じ変化を起こす治療法です。麻酔を行うことにより、実際にけいれん発作がおこることはありません。

・精神的あるいは身体的な観点から迅速な治療効果が必要
・薬の副作用が強く出るため治療が難しい
・以前に電気けいれん療法が効果的であった方

以上のような場合には特にお勧めしています。

 治療を開始する際には必ず入院していただきます。治療は精神科医、麻酔科医、看護師などで構成される専門的なメンバーが担当し、専用の治療室で実施します。1回の治療に約15分程かかります。麻酔により眠っている間に治療しますので痛みを感じることはありません。

治療のスケジュールは以下の通りです。
術前検査:血液検査、尿検査、心電図、レントゲン、頭部CT、脳波など
治療頻度:週2回(火曜日、金曜日)
治療回数:一般的には1クール8~12回程度
 ※治療スケジュールに変更がある場合はお知らせいたします。

当院では昨年度は37名の患者さんに、延べ258回施行しており、安全に治療を実施しております。

mECTの治療、予約状況などは月~金9:00~17:00にお問い合わせください。

サイマトロン室


関連施設

アンダンテ

デイケアアンダンテ

tel.096-348-8072(直通)

詳細を見る
アルペジオ

デイナイトケアアルペジオ

tel.096-337-5303(直通)

詳細を見る
アシスト

地域生活支援センターアシスト

tel.096-337-5211(直通)

詳細を見る

あすなろ

福祉ホームあすなろ

詳細を見る